監査法人・コンサル・経理財務の転職情報

【BIG4】大手監査法人の求人情報詳細

金融リスク・金融規制関連コンサルティング
金融機関向けリスク管理業務を中心としたコンサルティングの求人です。
  • USCPA全科目合格
  • 公認会計士
  • 転勤なし
  • 英語を使う仕事
  • 外資系企業
  • 産休・育休取得実績あり
  • 育児中の社員在籍中
  • 完全週休2日制
  • 交通費全額支給
  • 年間休日120日以上

募集概要

会社名 【BIG4】大手監査法人
ポジション 金融リスク・金融規制関連コンサルティング
年収 529万〜
※上記はみなし残業30H/月を含む、30Hを超過した分は別途支給
募集背景 業容拡大による増員
JOB-No. 300251

仕事の内容

[主なプロジェクトの種類]
■リスク管理・資本管理・金融規制関連業務
リスク管理態勢の構築・高度化支援 / リスク計測モデルの構築・高度化支援、検証(市場リスク、信用リスク、オペレーショナルリスク、流動性リスク、保険引受リスク等)/ 統合的リスク管理態勢の構築・高度化支援 / 自己資本管理態勢の構築・高度化支援 / リスクアペタイトフレームワークの構築・高度化支援 / 経営計画・資本計画策定プロセスの高度化支援 / ストレステストフレームワークの構築・高度化支援 / ストレスシナリオ作成のためのマクロ経済モデルの構築・高度化支援 / 各種金融規制対応支援(バーゼルⅢ、CCAR、ドットフランク法、ソルベンシーⅡ等)
■Product Valuation業務
複雑な金融商品の時価評価モデルの構築・高度化支援、検証  / 非上場株式の評価 / 住宅ローンに関するリスク・収益性分析の支援 / 監査業務における金融商品評価の専門家としての関与 / 会計アドバイザリー業務における公正価値関連分野の支援
■データ管理関連業務
金融機関の経営情報システム(MIS)の構築・高度化支援、態勢整備支援 / 金融機関のリスクデータ集計とリスク報告の態勢整備支援 / 金融機関の経営・当局宛て各種報告に関する支援

応募要件

必須条件 ■コンサルティングファーム、監査法人、シンクタンク等において、金融機関に対するアドバイザリー業務経験のある方
■大手金融機関(銀行、証券、保険会社等)において、下記のいずれかの経験がある方
・リスク管理部門、経営企画・財務企画部門、資産負債管理部門等での業務
・フロント・ミドルオフィスにおける業務
・経営情報システム構築・整備に関する業務
・情報系データベース構築・整備に関する業務
■Sierにおいて、下記のいずれかの経験がある方
・金融機関の各種リスク管理システム開発
・金融機関の情報系システム開発のプロジェクトマネジメント
・金融機関の財務報告に係る内部統制整備
歓迎する経験 ■ビジネスレベルの英語力
■CFA資格・証券アナリスト / アクチュアリー資格 / 公認会計士 / 理系大学院修了者
求める人材 ■論理的思考力の高い方

担当キャリアアドバイザーより

金融機関へのリスク管理を中心とした業務を行っていただきます。金融機関において、リスク管理に関する経験をお持ちの方はもちろん、数理的素養のある方、金融機関の経営上の課題解決に携わりたい方もぜひご応募下さい。
ご登録でさらに詳しい情報が聞けます!
チーム体制
メンバーの平均残業時間
選考プロセス
キャリアアドバイザーに
この求人について話を聞いてみる

応募詳細

雇用形態 正社員
勤務地 東京都 千代田区
勤務時間 9時15分〜17時15分
年収 529万〜
※上記はみなし残業30H/月を含む、30Hを超過した分は別途支給
待遇・福利厚生 健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険  通勤手当  残業手当 慶弔給付金  傷病手当金  確定拠出年金制度  健康サポートライン  EAP 長期所得補償保険 契約施設・ホテル・スポーツクラブ等割引利用 各種クラブ活動等
休日・休暇 土曜日 日曜日 祝祭日 慶弔休暇 年末年始 有給休暇 産前・産後休暇 育児休暇 介護休暇 リフレッシュ休暇 その他休暇

この会社について

事業内容 ■財務諸表監査、内部統制監査をはじめとする各種証明業務
■財務報告に関する会計アドバイザリー業務
■リスクとコントロールに関する経営課題を総合的にサポートするリスク・アシュアランス業務
■その他、株式上場(IPO)支援、トレジャリーソリューション(財務・資金管理の高度化)サービス、グローバル化支援等
設立 2006年
資本金 100,000万
従業員数 3162人
会社の特徴 ■大手会計事務所の日本におけるメンバーファームとして、国際標準に沿ったプロフェッショナルサービスを提供している。
■海外赴任(2~3年)のチャンスも多く、国内においても海外からの赴任者との仕事やグローバルプロジェクト経験を積むことができ、グローバルに活躍するビジネスパーソンを目指すことができます。