監査法人・コンサル・経理財務の転職情報

大手総合コンサルティングファームの求人情報詳細

インダストリーコンサルタント (金融グローバルチーム)
金融機関のクロスボーダープロジェクトに関わるチームで、スタートアップメンバーの募集
  • 転勤なし
  • 海外勤務・出張あり
  • 英語を使う仕事
  • 産休・育休取得実績あり
  • 育児中の社員在籍中
  • 資格取得を応援
  • 完全週休2日制
  • 交通費全額支給
  • 社宅・家賃補助制度
  • 年間休日120日以上

募集概要

会社名 大手総合コンサルティングファーム
ポジション インダストリーコンサルタント (金融グローバルチーム)
年収 450万〜800万
※経験・能力を考慮のうえ、当社規定により優遇
※昇給年1回、賞与年2回(6月、12月)
募集背景 業容拡大に伴う増員
JOB-No. 300982

仕事の内容

金融機関向けコンサルティングのクロスボーダー案件が急増しており、クロスボーダープロジェクト推進の体制強化を企図して、金融統括事業部内にグローバルリードのチームを新設しました。

そのグローバルチームのスタートアップのコアメンバーとして、海外現地での営業企画・営業推進およびプロジェクト推進ができる人材の採用を始めております。

主に、金融業界向けコンサルティングのクロスボーダー案件(海外現地プロジェクト並びに本邦海外関連プロジェクト)の営業企画・営業推進、プロジェクトリード、プロジェクトデリバリーに従事頂きます。

領域は戦略・M&Aコンサルティング、会計・リスク管理コンサルティング、業務プロセス・ITコンサルティングなど多岐に渡ります。

応募要件

必須条件 【経験】※以下のいずれかの経験を有する方
■金融機関に対する戦略/業務/ITコンサルティングのプロジェクト経験
■金融機関に対する会計(Basel/グローバルERM/IFRS/金融商品会計等)・業務改革領域のアドバイザリー経験
■ 各種金融機関における経営企画、事業企画、システム企画、経理財務・内部統制、営業企画、マーケティング・セールス・カスタマーサービス、クロスボーダー展開企画、海外拠点での業務・システム担当経験

【語学力】
英語、日本語共にビジネスレベル (TOEICスコア目安:900点以上)
歓迎する経験 ■金融機関向けコンサルティングのクロスボーダー案件のプロジェクトマネジメント経験を有する方
■海外現地における金融機関向けコンサルティングの営業企画・営業推進の実績を有する方
求める人材 ■海外各国への長期出張(場合によっては海外拠点への出向駐在)が続く就業スタイルに支障が無い方
■金融業界全体の競争力強化、グローバル化の推進に寄与したいと考えている方

担当キャリアアドバイザーより

日本発のコンサルティング会社であるが故に、重要な意思決定は主にヘッドクオーターである日本拠点で行い、プロジェクトのイニシアチブを握ることが可能となります。クロスボーダー案件を扱うスタートアップのチームのコアメンバーとして、海外各国への出張(長期滞在含む)を行いながら、グローバルに展開する金融機関が直面している経営課題の解決に向け、コンサルティングサービスを提供できる人材を求めています。
ご登録でさらに詳しい情報が聞けます!
チーム体制
メンバーの平均残業時間
選考プロセス
キャリアアドバイザーに
この求人について話を聞いてみる

応募詳細

雇用形態 正社員
勤務地 東京都 千代田区
勤務時間 9時〜18時
年収 450万〜800万
※経験・能力を考慮のうえ、当社規定により優遇
※昇給年1回、賞与年2回(6月、12月)
待遇・福利厚生 健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金 通勤手当 残業手当 財形貯蓄制度 団体生命保険 退職金制度 公認会計士企業年金 健康保険組合カフェテリアプラン ワークライフバランス支援制度(育児支援、介護支援) 出産祝い金(第3子以降100万円) 資格取得支援制度 等
休日・休暇 完全週休2日制(土・日) 祝日 年末年始 年次有給休暇(初年度13日 ※入社月に応じて付与日数変動あり) 特別休暇 慶弔休暇 配偶者出産休暇 マタニティ休暇 産前産後休暇 育児休暇 子育て支援休暇 介護休暇 子の看護休暇 等

この会社について

事業内容 ■マネジメント コンサルティング(経営診断・戦略立案・M&A・アライアンス)
■ビジネスプロセス コンサルティング(業務改革・組織改革・アウトソーシング)
■ITコンサルティング(IT 戦略・企画立案・システム開発・パッケージ導入・保守)
■アウトソーシング
設立 1981年
資本金 620,000万
従業員数 5915人
会社の特徴 ■アジアを中心とした海外ネットワークを通じ、各国や地域に即したグローバル・サービスを提供している総合コンサルティングファーム。
■日本にヘッドクオーターを置き、重要な意思決定は主に日本で行いプロジェクトのイニシアチブを握っている。
■海外に約70拠点を有し、国や地域で異なる法制度や商習慣、ビジネス形態を熟知し、特有の文化・風土を理解したうえで、クライアントのビジネス要件に適応したコンサルティングサービスを提供。
■人材育成において「Up or out」でなく「Up and grow」という考えで、各人の成長スピードに合わせ能力の伸長を支援している。