監査法人・コンサル・経理財務の転職情報

世界最大規模の広告会社グループ企業の求人情報詳細

内部統制(IT統制/内部統制構築支援)実務担当
公認情報システム監査(CISA)・システム監査技術者等の資格保有者や学習中の方、歓迎!
  • CIA
  • CISA
  • 業界経験者優遇
  • 完全週休2日制
  • 年間休日120日以上

募集概要

会社名 世界最大規模の広告会社グループ企業
ポジション 内部統制(IT統制/内部統制構築支援)実務担当
年収 560万〜900万
非管理職:560~900万円
管理職 :700~1500万円
※前職ご年収とご経験を考慮致します。
募集背景 ■業績拡大に伴い増員
JOB-No. 301722

仕事の内容

■内部統制システムの整備業務(内部統制評価の実施、報告書の作成・説明等含む)
■IT統制(システムリスク、情報セキュリティリスク等に関する評価業務)
■上記監査業務に係る方針や計画立案、監査の実施、被監査部門との発見事項の調整、業務プロセス統制、監査結果の経営報告、親会社へ経営報告

応募要件

必須条件 【以下のいずれかの要件を満たす方】
■事業会社または監査法人でのシステム監査・内部統制に関する実務経験をお持ちの方(3年以上)
■自身で社内の情報システムの状況を調査して脆弱性ポイントを抽出し、情報システム部、ITベンダーに対して指摘、評価し、対策方針を提案できる方
■IT( SE )を経験し、セキュリティ方面に自身のキャリアの方向を向けられている方、(出来れば)監査にも興味がある
※未経験でも経理部、情報システム部に在籍などで、類似経験があれば可
歓迎する経験 ■公認情報システム監査(CISA)・システム監査技術者・情報処理安全確保支援士・公認会計士・米国公認会計士(USCPA)等の資格をお持ちの方(取得見込も可)
■情報セキュリティ、個人情報保護対応などの実務経験者、もしくは、現在情報システム部等のシステム関連部門で活躍中で、今後このようなキャリア形成をお考えの方
■IT関連のセキュリティ全般の企画、構築していけるような方
求める人材 ■自走して業務を進めていく事が出来る方
■業務上周囲とのやり取りが発生するためコミュニケーション力がある方

担当キャリアアドバイザーより

■業績拡大に伴い社員数も年々増加中。会社全体で若手も多く活気あふれる会社風土。これから更に伸長するビジネスに併せて仕組み作りを含めて社内改善中。仕組み作りや改善提案、自走しながら業務に取り組める環境があります。
■オフィスは非常にキレイなフラットなオフィスで周囲と垣根なく仕事に取り組めます。
ご登録でさらに詳しい情報が聞けます!
チーム体制
メンバーの平均残業時間
選考プロセス
キャリアアドバイザーに
この求人について話を聞いてみる

応募詳細

雇用形態 正社員
勤務地 東京都 港区
勤務時間 9時30分〜17時30分
※残業規制により22:00以降の残業は要役員決済
年収 560万〜900万
非管理職:560~900万円
管理職 :700~1500万円
※前職ご年収とご経験を考慮致します。
待遇・福利厚生 健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険  通勤手当 定拠出年金、スキルアップ支援制度、ベビーシッター制度ほか
休日・休暇 土曜日 日曜日 祝祭日 年末年始 有給休暇 

この会社について

事業内容 デジタルマーケティングの全ての領域に対する、コンサルティング、開発・実装、運用・実行の提供
■サービス内容:
(1)デジタルトランスフォーメーション関連サービス:
マーケティングコンバージェンス時代に対応したマーケティングのデジタル化、ビジネスプロセスのデジタル化を支援します。
(2)カスタマージャーニー関連サービス:
お客様が商品やサービスを認知し、関心を持ち、購入し、優良顧客に至る、あらゆるコンタクトポイントにおけるサービスを提供します。
(3)テクノロジー&データ関連サービス:
多種多様なデータ、 最先端テクノロジー、マーケティング知見等を組み合わせたサービスで、マーケティング革新を支援します。
設立 2016年
資本金 44,000万
従業員数 777人
会社の特徴 ■顧客企業のビジネス成功に貢献する単独広告会社としては世界最大。
■デジタルマーケティングのすべての領域に対して、コンサルティング~開発・実装~運用・実行支援機能を持ち、様々な才能や専門性・個性を持った各領域の専門家が、顧客企業のニーズに合わせて連携し、チームを組んで対応します。
■マス広告やプロモーション、クリエーティブ等のプランニングとも連携し、グループとの円滑な連携で、ビジネスの成功に貢献していきます。
■残業抑制を組織課題として捉えるなど、働き方改革も実施中
会社全体のルールとして22時完全退社であることは有名ですが、残業申請もシビアであるため、役員決済まで取らないと出来ないように、現行ルールを変えています。