監査法人・コンサル・経理財務の転職情報

大手外資系コンサルティング会社の求人情報詳細

経営管理(スペシャリスト)
  • 第二新卒歓迎
  • 転勤なし
  • フレックス勤務
  • 英語を使う仕事
  • 残業月30時間以内
  • 外資系企業
  • 資格取得を応援
  • 完全週休2日制
  • 交通費全額支給
  • 年間休日120日以上

募集概要

会社名 大手外資系コンサルティング会社
ポジション 経営管理(スペシャリスト)
年収 550万〜850万
募集背景 欠員のための採用
JOB-No. 301244

仕事の内容

事業本部長の傍でファイナンスのサポートを行う管理部門経営管理のファイナンス組織での採用です。年度計画の策定、四半期ごとの実績見通し、月次予実差異分析・報告、レポートの作成、ファイナンス管理及びビジネスアドバイスを行います。

Global/Asia Pacific Regionのファイナンス責任者と日本事業部との橋渡し役でもあり、日本の管理部門各所と連携しながら、幅広いポートフォリオ・ファイナンスの提供とサポートを行っています。

今回のポジションでは、クライアントグループにおけるHealth & Public Services(H&PS)を対象とした予実分析、contract毎のコスト分析などを行って頂きます。H&PSのリード等がステークホルダーとなります。

応募要件

必須条件 【下記の要件を満たす方】
■事業会社における経理財務経験(管理会計、会計分析、財務報告)、あるいはコンサルティングファーム等における売上や利益等の数字分析経験(3年以上)
■英語力(ビジネスにおける読み書き、およびヒアリングが可能なレベル)
■ビジネスレベルの日本語力
歓迎する経験 ■FP&A業務の経験がある方
求める人材 ■裁量を持ち自分で業務を広げていける方、自分で考えて行動できる方
■ステークホルダーに寄り添いながらも、プロフェッショナルとしてアドバイスできる方
■分析力があり、プレッシャーに強く、優先順位をつけてマルチタスクをこなせる方
■グローバルチームやシニアマネジメント層とのコミュニケーションを楽しめる方

担当キャリアアドバイザーより

■Health & Public Services部門のFP&A業務を行って頂きますので、地方自治体・大学など国を支えているビジネスの動向が分かる面白みがあります。また、医療業界や公的機関におけるデジタル移行に関しても最新の情報が得られ、刺激が多い環境です。
■ダッシュボード化等、最先端のテクノロジー・システムを使用したFP&A業務を経験できることも、当ポジションの魅力の1つとなります。
ご登録でさらに詳しい情報が聞けます!
チーム体制
メンバーの平均残業時間
選考プロセス
キャリアアドバイザーに
この求人について話を聞いてみる

応募詳細

雇用形態 正社員
勤務地 東京都 港区
勤務時間 9時〜18時
年収 550万〜850万
待遇・福利厚生 健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険  通勤手当 住宅手当 ベビーシッター補助、出張手当、資格取得補助、退職年金制度、従業員株式購入プラン、カウンセリング支援制度、カフェテリアプラン
休日・休暇 土曜日 日曜日 祝祭日 慶弔休暇 年末年始 有給休暇 傷病休暇、生理休暇、出産休暇、育児休業、介護休業、配偶者出産休暇、子の看護休暇、育児短時間勤務、ボランティア休暇、特別休暇

この会社について

事業内容 5つのインダストリー(通信・メディア・ハイテク、金融サービス、公共サービス・医療保険、製造・流通、素材・エネルギー)に対し、「ストラテジー」「コンサルティング」「デジタル」「テクノロジー」「オペレーションズ」の5つの領域で幅広いサービスとソリューションを提供しています。
設立 1995年
資本金 35,000万
従業員数 11000人
会社の特徴 ■世界のトップ企業100社(フォーチュングローバル100)のうち、94%がクライアントです。また、取引規模上位100社中、10年以上継続して取引のあるクライアントは95%に上ります。
■社員一人ひとりにキャリアカウンセラーがつき、社員のキャリア構築を支援しています。また、社内異動制度「キャリアズマーケットプレイス」を運用しており、自由に世界中のオフィスの募集ポジションを検索し、応募できます。
■立場に関わらず、自分の考えを率直に発言することが歓迎されるオープンな企業文化です。
■外資系企業ではありますが、休暇/時短勤務や福利厚生などは日系企業と同等水準の働きやすい環境です。ワークスタイル改革も徹底しており、3年前より全社改革を進めています。