監査法人・コンサル・経理財務の転職情報

グローバル展開を担う大手電機機器メーカーの求人情報詳細

経営管理/経営企画
同社事業における経営管理・経営企画として海外グループ会社を含む事業の発展への貢献を期待します
  • 海外勤務・出張あり
  • 英語を使う仕事
  • 上場企業
  • 産休・育休取得実績あり
  • 資格取得を応援
  • 完全週休2日制
  • 交通費全額支給
  • 社宅・家賃補助制度
  • 年間休日120日以上

募集概要

会社名 グローバル展開を担う大手電機機器メーカー
ポジション 経営管理/経営企画
年収 1300万〜
※年収については参考値となります。
募集背景 業務増に伴う増員募集
JOB-No. 303274

仕事の内容

【職務内容】
■当社中核事業である事業本部にて海外グループ会社の経営もしくはビジネス戦略をお任せします

①経営管理、事業管理
・会社経営としてガバナンスや体制強化
・人事/経理/総務/管理 など全般

②経営企画、事業企画
・事業部中計を集約しての中期計画、年度計画(施策)の策定
・計画実行上の課題掌握と対策立案実行
よりビジネスサイドの推進をお任せします

※①、②とそれぞれの領域のスペシャリスト複数名を採用します
※①、②と将来的な海外駐在の可能性もございます。グローバル志向の方歓迎です。

【携わる製品】
本事業本部グループ会社の製品・ソリューション

【キャリア入社者の担当業務/期待する役割】
■事業本部の基本方針やビジネスを理解した上で、事業企画の中核となって欲しい。
 特に、ビジネスの最重要要素である顧客価値やそれを実現する技術への理解は必須。

【仕事の魅力/やりがい/将来ビジョン】
本事業本部は、顧客起点で価値創造を継続するとともに、事業拡大にはM&Aなども実施、シナジーも創造しながら成長を続けます。対象市場(多くは世界の大企業)とともに価値創造し、成長していくダイナミズムを生で感じ、その中で多くの経験を積んで事業企画から各事業の現場(海外含む)も経験し、将来の事業本部の幹部になる事を期待します。

【身につくスキル】
・グローバルニッチビジネスのスタイル、ビジネスマネジメント
・顧客を起点とした価値創造のプロセス(メーカであるが故)
・会社経営そのもの

応募要件

必須条件 【下記の要件を満たす方】
■自動車、ICT関連業界での事業企画経験(3年以上)
■グローバルビジネス経験
■TOIEC800点以上
歓迎する経験 ■光学(物理)、ソフトウエア、計測、システム設計の技術経験者
■検査・計測関連事業における事業企画/商品経験
■MBA取得
求める人材 ■ビジネスであれ技術であれ、学んで自己成長する意欲のある方
■ビジネスへの責任感のある方
■顧客価値の創造により。世界のインダストリーに貢献していることに賛同する方

担当キャリアアドバイザーより

■同社の中でも、もともとベンチャー企業レベルの規模であった本事業は、順調に事業拡大してきています。さらなる事業の成長を、ご自身の成長も感じながら共に実現できれば幸いです。
■本社(日本)での開発・生産、欧・米・中・韓・シンガポールの販売子会社から販売に加えて、ドイツ、アメリカ、スペイン、フィンランドの事業会社を買収、各地に開発生産拠点を構え、事業拡大を図っています。 
ご登録でさらに詳しい情報が聞けます!
チーム体制
メンバーの平均残業時間
選考プロセス
キャリアアドバイザーに
この求人について話を聞いてみる

応募詳細

雇用形態 正社員
勤務地 東京都 八王子
勤務時間 8時30分〜17時10分
年収 1300万〜
※年収については参考値となります。
待遇・福利厚生 健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険  住宅手当 家族手当 裁量労働手当、確定拠出年金制度、確定給付年金制度、退職金前払い精度(選択性)
※以前お勤めの会社における企業年金の脱退一時金について、条件付きで当社の確定拠出年金制度での受け入れが可能です。
休日・休暇 土曜日 日曜日 年末年始 夏期休暇 有給休暇 年次有給休暇(15~20日)、結婚休暇、育児休業制度、介護休業制度など

この会社について

事業内容 材料・光学・微細加工・画像の4つのコア技術を基盤に、中核事業である情報機器や戦略事業のオプト(光デバイス)をはじめ、医療、印刷、計測機器などの事業を展開しています。
●情報機器事業
●オプト事業
●ヘルスケア事業
●印刷事業
●計測機器事業
●インクジェット事業
●プラネタリウム事業
設立 1936年
資本金 3,751,900万
従業員数 43961人
会社の特徴 ●持株会社である当社のもと、5つの事業会社と2つの共通機能会社によって構成された企業グループです。
●グループの中国工場の省エネ対策を強化し、二酸化炭素(CO2)排出量の現時点から約1割の削減をめざしています。

当社はクッキーを使ってサービスを提供しています。当社のウェブサイトにアクセスすることにより、クッキーポリシー に記載されているクッキーの使用に同意するものとします。