転職成功事例
30代の転職

経理業務経験を活かして監査法人アドバイザリー職へ

転職ビフォーアフター
資格・語学
転職前
経理財務
転職後
大手監査法人 アドバイザリー職

ご来社時の相談内容と転職の目的

ご来社時の相談内容

最初はCPA学習中の段階でご相談にいらっしゃいました。その際はキャリアについてのお考えが整理できていらっしゃらなかったため、将来のビジョンや現状について一緒に考えさせて頂きました。その後、CPA合格直前のタイミングで改めてお話をさせて頂く形となりました。

転職の目的・転職で実現したいこと

1:よりレベル感の高い専門性ある業務に就くこと

2:将来的なキャリアの選択肢を増やしていけること

キャリアコンサルタントから見た転職成功のポイント

セミナー等を活用した業務理解

採用セミナーなどを積極的に活用し、業務内容や求められるスキル等への理解を深めた上で選考に臨んで頂いたため、アドバイザリー職は未経験ながらも、業務に結びつきやすいスキルをアピールして頂くことができました。

向学心の高さ、お人柄

CPAだけではなく、他の関連スキルも積極的に学習してきたことがご経歴書類から読み取れる方でした。また、面接ではハキハキと、ロジカルにコミュニケーションがとれる部分をご評価を頂きました。

転職成功事例の検索条件を閉じる
USCPA転職に精通したプロが豊富な
求人からあなたをサポート
簡単分で
完了!