転職成功事例
20代の転職

2年のブランクを経て大手総合商社の内部監査に転職

転職ビフォーアフター
資格・語学USCPA全科目合格 TOEIC950
転職前
中堅税理士法人 会計スタッフ
転職後
日系大手総合商社

ご来社時のご相談内容と転職の目的

ご来社時の相談内容

結婚、出産などで前職から2年間のブランクがありましたが、育児と仕事の両立ができる環境を求めて、転職先を探していました。ブランクに加え前職の経験があまり長くないことからも、転職先を探すのに苦労していました。

一方で、育児と並行しながらUSCPA合格に向けて地道に勉強を行い、全科目合格を果たしたこと、海外留学で身につけた高い英語力の2つの強みを有しておりましたので、これらを活かせる求人を紹介できるように情報収集をしました。

転職の目的・転職で実現したいこと

1: 育児と仕事を両立できるような環境で働きたい。
2: 会計事務所ではなく事業会社で正社員として勤務したい。
3: 仕事も専門性があり、やりがいのある仕事をしたい。

キャリアコンサルタントから見た転職成功のポイント

ご自身の強みをしっかりと把握しアピールできたことが成功の大きな要因

ブランクや前職の勤務期間が長くないことなどから転職活動に苦戦していました。そのような中でも自身の強みについてしっかりと棚卸を行い、不利と思われる要素をカバーできるようにその強みをアピールしました。

とてもストレスのある期間が続いたと思いますが、そのような中でも自身をしっかりと見つめられたことは、転職活動が成功した大きな要因だと思います。

諦めずに転職活動を続けられたことも成功のポイント

転職活動は「ご縁」というものもあるかと思いますが、「ご縁」も活動を粘り強く続けないと得られるものではないと思います。書類選考で面接すらいけない、面接に進んでもそこから先に進まない状況が続いても諦めずに続け、自身の希望にあう「ご縁」を得ることができました。

諦めない気持ちを持ち続けたこの粘り強さこそ、成功のポイントだと思います。

転職成功事例の検索条件を閉じる
USCPA転職に精通したプロが豊富な
求人からあなたをサポート
簡単分で
完了!