転職成功事例
30代の転職

じっくりと自己分析を行って海外の会計事務所へ

転職ビフォーアフター
資格・語学USCPA全科目合格、TOEIC855
転職前
アルバイトでサービス業に従事しながら、USCPAの学習に専念
転職後
国際会計事務所、マレーシア勤務の会計・税務コンサルタント

ご来社時の相談内容と転職の目的

ご来社時の相談内容

正社員での業務経験がなく、とにかく仕事がしたいので求人を紹介してほしいとのご相談に来社。今後の希望や将来について定まっておらず、どのような求人をご紹介するのかを困るほどでした。

何度かカウンセリングを繰り返す中で、ご自身の強みや弱み、やりたいことなどを明確にしながら、転職先の方向性を探っていきました。 最後には昔から得意だった英語とUSCPAを活かすことのできる海外の会計事務所へ入社し、国際的に活躍できる人材を目指すという目標を立てられました。

転職の目的・転職で実現したいこと

1:海外(東南アジア圏)でキャリアを構築したい
2:英語力とUSCPAを活かした仕事がしたい

キャリアコンサルタントから見た転職成功のポイント

やりたいこと、キャリアプラン、ゴールを明確にしたこと

仕事をしていない期間が長くなりご本人は焦っていましたが、まずは自己分析を行っていただくようにお願いしました。短期的にみると魅力的に映る求人もありましたが、長期的なキャリアを考えていただくようにカウンセリングを通してサポートしました。

今回の活動がご自身の今までの人生を振り返るきっかけとなり、転職活動開始時点でゴールをしっかりと見据えることができていたので面接でもしっかりとご自身をアピールすることができ、良い選考結果を得ることができたのだと思います。

粘り強く転職活動を継続されたこと

思うような結果が出ず、悔しい思いを何度もされたかと思います。しかし挫けることなく、ご自身について見つめ直し、修正できる点については改善し続けられました。

活動初期の段階で諦めたり力尽きてしまっていたら、今回の求人に出会うこともなかったように思います。

転職成功事例の検索条件を閉じる
USCPA転職に精通したプロが豊富な
求人からあなたをサポート
簡単分で
完了!